スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスディナー@ホーム

先日、いつもお世話になっている2家族をお招きして、クリスマスパーティーをしました。
069_convert_20101223004631.jpg

テーブルカラーはクリスマスっぽくレッドとグリーンで。

クリスマスのテーブルには、赤い物(キリストの流した血を表します)、白い物(純白、潔癖を表します)、緑の物(永遠を表します)、枯れた物(キリストの生まれた馬小屋を表します)、鳥(聖霊の使い、自由の象徴)の5つが揃うと、クリスマスのテーブルが完成すると西洋では言われています。今回は鳥を入れるのを忘れてしまいました!

068_convert_20101223011424.jpg


白いバラとキャンドルでアクセントを。

ナプキンリングはクリスマス用に買うのがもったいないので、クリスマスオーナメントを使ってみました。
ナプキンをキャンドルに見立てて折ったのを気付いてくれたかしら?

078_convert_20101223004436.jpg

玄関に生けたお花もクリスマスっぽくポインセチアのアレンジをしてみました。

ポインセチアを使うだけで一気にクリスマスっぽくなるので気分が上がります!


今回はいつも世話になっている仲良しご家族達にディナーをふるまうので、とっても緊張&気合が入りました。

今回のディナーメニューは

アンティパスト 
 ブルスケッタ
 鶏肉のリエット くるみ添え

プリモピアット 
 グリーンサラダ マンゴードレッシング
 ポルチーニ茸のポタージュ トリュフ風味
 マンマのスパゲッティ ポモドーロ

セコンドピアット 
 鯛のポワレ ウニソース
 黄桃のソルべ
 子羊の香草焼き

ドルチェ
 チーズプラッター
 ティラミス
 コーヒー

飲み物はお友達が持ってきて下さったヴーヴクリコから始まり、ロゼのスパークリグワイン、シャブリ、マルゴーの赤ワインと4本を空け、楽しい会話にお酒も進みました。

092_convert_20101223010232.jpg

我が家のクリスマスツリー。ゴールドとクリスタルのシンプルなデザインが私好みです。

今回のディナーで1Kgも太っていました。。。食べ過ぎ!
皆さんにも多すぎ!と言われてしまいました。
年末年始、ついつい美味しい物を食べ過ぎてしまうので、今年のクリスマス当日は質素な食事をするように心がけます。

でもお正月が終わってからダイエットすれば良いか?!

楽しいディナーでした。





スポンサーサイト

カスピ海ヨーグルト

先月日本から帰国した際に、実家で母が作っているカスピ海ヨーグルトの種を、こっそりとスーツケースに忍ばせて遥々マニラまで持って来ました。

カスピ海ヨーグルトは酸味がなくて、舌触りが良いとても美味しいヨーグルト。
美味しいヨーグルトが中々手に入らないマニラではかなり重宝しています。
作り方はとっても簡単。

①牛乳にカスピ海ヨーグルトの種を入れて混ぜる(5:1くらいの割合でしょうか)
②ふたをしないで半日ほど室温においておく

以上で出来上がり!簡単でしょう?
注意することは混ぜる時に、混ぜるスプーンなどをしっかり煮沸消毒して雑菌が発生しないようにしておくことくらいです。

何度も作るのを見せてたからもう大丈夫かと思ってメイドさんに作るのをお願いしてみたら、なんと失敗!!!
ヨーグルトがただの腐った牛乳になってました!

こんな事もあろうかと思ってお友達数人に種を分けておいたので、親友のIさんからまた種をもらえて復活。
ご近所のお友達、とっても助かります。
お友達もそのまたお友達に種分けしてたりして、マニラの一部分でカスピ海ヨーグルト流行りの兆し有り???

タンシチュー

先日、お料理教室をしている友達ようぐいすさんと、フレンチの王道、タンシチューを作りました。

012_convert_20101115000054.jpg


S&Rで牛タンの舌ベロ、べろーんって感じの生々しい牛タンの塊を購入。
売っている中で一番大きい舌ベロさんを買ってきました。

013_convert_20101115000239.jpg


午前中から下処理を始め、牛タンを下茹でしてから皮を剥いだり、圧力鍋で煮たり、焼いてまた煮たり濾したり。
ことこと煮詰めてやっと午後できあがりました。合計6時間以上はキッチンにいたかしら。


016_convert_20101115002639.jpg

じゃじゃーん!
苦労しただけあって、口の中で溶けるような軟らかい牛タンと、コクのある美味しいソースができあがりました。
苦労した甲斐があってレストランみたいな味!
大満足です。

お料理って、手間暇かけただけ美味しくなるような気がします。
あとは家族に美味しい物を食べさせてあげたいという愛情でしょうか。

食いしん坊の私たちは、次はウサギ料理にしようか?なんて話しています。
カルティマール市場でまだ生きているのをさばいてもらえるとか。ちょっと怖いけどチャレンジしてみたいです。
冬はジビエと美味しいワインを戴きたいですよね。(フィリピンは常夏だけど、まいっか!)


親子でパン作り

息子は3歳になってから、何だかとてもお兄ちゃんらしくなり、色んな手伝いをしたがります。
パン作りもクッキー作りも何でもやりたがる。彼の好奇心&欲求を満たすべく、パン作りをしました。

014_convert_20100415224407.jpg


自分でこねて、パパと好きな動物の形を作ります。
カメ、クマ、カタツムリ、ブタなどなど。
真剣な顔で形を作っていますが「お上手にできたね~」と褒めると、満面の笑みで本当に嬉しそう。そんな息子を見るのがまた嬉しい。
手作りって楽しいですよね♪

パパも真剣そのもの。



036_convert_20100415224517.jpg

ワクワクしながら焼きあがるのを待ちます。
できたてアツアツのパンを食べるのはすごく幸せな気分。
形はいびつでも、息子もパパも自分で作ったから余計美味しく感じるみたい。
あっという間に完食!



実は先週は一緒にクッキーを焼きました。数日前は、私がビスコッティを作っていると手伝うと言ってきかず、混ぜたり形を作ったり。自分で何かを作って食べるという楽しさを知ってしまった息子です。
食いしん坊は私譲りみたい。

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

ハーブ料理

我が家の小さなバルコニーで育てているハーブで、ハーブ料理を作りました。

077.jpg

ローズマリー、タイム、マージョラムを乗せて焼いたフォッカッチャ。
もう一つはオリーブを乗せて焼きました。
焼き立てのパンは美味しいですよね。


072.jpg

バジルをたっぷり入れたミートソースをCannelloniの中に詰めて、たっぷりとチーズを乗せて焼いてみました。
テレビでイタリア料理の料理番組で見たレシピなんだけど、外国の料理番組ってレシピを詳しく教えてくれない。きっと本を売りたいからね。覚えている範囲で真似てみたらとても美味しくできました。

038.jpg

タイのグリル。トマトソースであっさりと。仕上げにディルで香り付け。
その他に、かぼちゃのポタージュ、デザートはアフォガートを作りました。
満腹満腹。

065.jpg

我が家のパスタはDE CECCOと決まっています。
以前ミラノに住むセレブなイタリア人のお友達に、家で乾麺を使うならDE CECCOが一番美味しいと教えてもらってからそれを真に受けてそればかり。
確かに他のパスタよりソースがからみやすく、美味しい気がします。
マニラでもスーパーで売ってますから試してみて下さいね。


テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

プロフィール

☆でこでこ☆

Author:☆でこでこ☆
2009年からフィリピン生活をスタート。マニラで旦那さまのK氏と3歳の息子と8か月のベビーと暮らしています。以前はマレーシアのクアラルンプールに7年間住んでいました。マニラでの生活をEnjoyすべく奮闘中です。よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。