スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の中華料理屋さん

昨日、Power Plant Mall近くにある、謎の中華料理屋さんに行ってきました。
かなりローカルなエリアに有り、看板も一切なく、一見普通の家みたいな入り口。
ここは知っている人に連れてきてもらわないと分からない。自分では絶対に見つけられない感じのレストランです。
でも中に入ってみると、ちゃんとしたレストランでした!

メニューは中国語しかなく、中国語が分かる人じゃないとオーダーするのも大変そう。
私は中国語が話せるお友達に連れて行ってもらったので、彼女がオーダーしてくれたので、失敗もなくて全部美味しかったです。しかも安い!お友達5人で7品を平らげ、大いに盛り上がりました。
中華はやっぱり大人数で行くのが楽しいですね!
004_convert_20100219164101.jpg005_convert_20100219164307.jpg006_convert_20100219164403.jpg008_convert_20100219164618.jpg

009_convert_20100219164727.jpg007_convert_20100219164523.jpg010_convert_20100219164820.jpg

そして仕上げは友達が作ってきてくれた私の誕生日ケーキを頂きました。
Aさんありがとう!

不思議な中華料理屋さん。また行きたいです。
スポンサーサイト

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

フレンチレストラン Aubergine

昨日は私の誕生日だったので、旦那さまがAubergineに連れて行ってくれました。

フォアグラがどーんと乗っているステーキを食べようかと思っていたんだけど、コース料理の方がかなりお得だったのでコースを頂くことに。

017_convert_20100219113606.jpg018_convert_20100219114005.jpg019_convert_20100219114146.jpg020_convert_20100219114249.jpg

021_convert_20100219114348.jpg026_convert_20100219114443.jpg030_convert_20100219114544.jpg032_convert_20100219114804.jpg

前菜からメイン、デザートまで全部で7品。最後にレストランからのコンプリメンタリーで更にケーキを頂きました。
これに紅茶かコーヒーがつくので、お腹いっぱい!気持ち悪くなるくらいに食べすぎてしまいました。。。
出された物は残せない、貧乏性な私です。

015_convert_20100219114955.jpg
旦那さまから大きなバラの花束をもらいました。プレゼントは欲しい物が見つからないので来年に繰り越しに。
息子も良い子に2時間も付き合ってくれて、綺麗なバラと美味しいお食事にすっかり満たされて幸せな1日でした。

このレストラン、平日なのにすごく混んでいました。割と皆カジュアルな装いで来てるし、大きな声で話していたり笑い声が絶えなかったりで、日本のフレンチのように堅苦しくないので、子供を連れて行っても大丈夫でした。
フィリピンの良いところなのかな。

Aubergine
Tel:02‐856‐9888
Add:32nd and 5th building, 5th Avenue cor,
32nd Street, Fort Bonifacio, Taguig City

テーマ : フィリピン
ジャンル : 海外情報

Valentine's Day

Valentine's Dayはどのように過ごしましたか?

私は旦那さまと家でまったりディナー、その後コンドミニアムのプールサイドでのオペラ歌手のコンサートに行ってきました。
コンサートと言っても、プールサイドでオープンエアなので、住民なら誰でも聴けます。
私たちは食事は済ませて行ったので、テーブルに座ってモエ・シャンドンを頂きました。
モエを飲みながら聴くオペラで、何だかとても優雅な気持ちになれました。
夜は風が吹いて涼しいので、とても快適で素敵な夜でしたよ。

息子の幼稚園では子供同士が生花とスウィーツのギフト交換、ラブラブCarに乗ってパートナーと記念撮影と、しっかりとバレンタインのイベントがありました。可愛い♪

すごくスペシャルな日ではなかったけれど、旦那さまからのバラの花束とオペラで癒された素敵な1日でした。

シャングリラホテル Chi 「氣」Spa


chi spa

エドサ シャングリラホテルのChi「氣」Spaに行ってきました。
私は妊婦なのでボディーはやってもらえず、Futuresse Caviar Deluxe Treatment P4,000というフェイシャルをトライ。キャビアから成分を抽出したという高級クリームでのトリートメントだそうです。
私にとってはすごく高いので、こんな贅沢めったにできないけれど、友人曰く、日本では2時間のフェイシャルは最低2万円はするそう。
やっぱりアジアでないとこんな贅沢できないな。


ginger tea

トリートメントが始まる前にはジンジャーティーが出され、一息ついてから開始。
まず、スチームバスに10分ほど入って毛穴を開かせます。それからトリートメントなんだけど、フェイシャルをしながら足をスクラブしてくれたり、肩や頭のマッサージをしてくれたりします。
気持ち良すぎて途中寝てしまいました。極楽~!


scarop.jpg


エステの後は、ホテル内にあるイタリアンレストランPaparazziでランチ。
アペタイザーはホタテとエビのグリル。美味しかったです。


paparachi.jpg

さすがシャングリラ。パンが美味しかったです。

パスタは2種頼んだけれど、残念ながらイマイチでした。
茹で過ぎだったり、味がイマイチだったかな。



トリートメントの後は、お肌がしっとりしていました。しっとりし過ぎなくらい!
翌日もしっとり感を実感できて感動。
でも、フェイシャルの後8時間はメイクしない方が良いらしいので(シャワーもダメ)お出かけしない日にのんびり行かれた方が良いかもしれません。
また、月曜、木曜日の午前中は20%オフになるそうなので月木を狙うと良いと思います。
そしてエステの後はホテルでのんびりランチやお茶を楽しむとかなり優雅な一時が過ごせますよ!

パグサンハンの急流下り

パグサンハンの急流下りに家族&来比中の従妹のさとちゃんと行ってきました。
妊娠8カ月目のお腹の大きな妊婦なのでちょっと心配ではあったけれど、全然平気で楽しく過ごせました。

パグサンハンへはマカティから車で約2時間。ホテルに到着後、すぐにボートに乗り込んで出発進行!
旦那さまと2歳の息子、私とさとちゃんに分かれ、2艘で出発です。
taki.jpg


渓流を上っていく途中、のんびりと自然を眺めながらのボートの旅に癒されます。
小さな滝もあったりして、マイナスイオンをたっぷり吸い込むとすがすがしい気分になります。


keru.jpg

最初のうちはエンジンが付いたボートが引っ張ってくれたけれど、川の流れが急な所に差し掛かると、ボートの前後に乗っている船頭さん達が必死で漕ぎだします。
「ここはどうやって上るの?」という急流では、船頭さん達がボートから降りて足で岩場を蹴ってボートを前に進めます。すごい!

osuosu.jpg

流れが急なところ、狭いところでは船頭さん達がボートを持ち上げて押す押す。
ボートは揺れる揺れる。
私たちは乗っているだけだけど、船頭さん達にとっては大変な重労働。
大変なお仕事お疲れ様です!


pagsanhan.jpg



終点はパグサンハン滝。竹のいかだに乗り換えて滝の下をくぐります。
2歳の息子も妊婦の私も「せっかくここまで来たのだから!」と挑戦。

滝の真下はすごい水量で、下をくぐる瞬間頭に衝撃があります。
全身びしょ濡れになるけれど楽しい!
息子はさすがに大泣きでした。

やっぱり泣くよね!
2歳の息子よ、よく頑張ったぞ。えらい。


suigyu.jpg
帰路は快適です。ラフティングのようなスリルを期待していたのだけれど、以外と流れは緩やかなのでのんびり船旅を楽しみました。水牛や川で泳いで遊んでいる子供たちにも出会えます。

ホテルに着いたらチップのお時間。1艘につき300ペソくらいが相場と聞いていたけれど、頑張ってくれたので400ペソづつあげました。


mizukake.jpg
着替えを済ませ帰路の途中、運良く地元のお祭りに出合いました。セント・セバスチャンの水かけ祭りだったようで、路上では地元の人達が水をかけ合っていました。
車で通りかかった私たちにもバケツでばしゃーっと水をかけてきます。外にでて一緒に水を掛け合ったら楽しそう。シャワーを浴びて着替えたばかりだったので断念。

boat.jpg


セント・セバスチャンの像を載せた船が何艘もパグサンハン川を渡ります。
このボート一体何人乗ってるんだろう?

ボートの上でもバケツで水を掛け合っていて皆びしょびしょ。


festival.jpg

何艘ものボートが川をパレードして回ります。ボートから川へ飛び込んだり、川辺から川へ飛び込んだりとても楽しそう。
仲間に入りたかったな~。


パグサンハンは、マニラからの日帰り旅行でとても楽しく過ごせますから、アウトドアがお好きな方にはお薦めです。
でも、悪質業者が多いと噂を聞きますから事前にホテルに予約をしておくことをお勧めします。
私たちはランチ込みで一人1245ペソ。半日たっぷり楽しめたから安いと思います。
旦那さまは以前行った時に予約をしないで行ったら、法外なチップを要求されて(もちろん払わないけど)嫌な思いをしたそうなので、やはり事前予約をして行った方が良いと思います。
あと、滝をくぐる時にびしょ濡れになるので、女性は水着を着て、日焼け対策の長袖を着た方が良いかもしれません。
荷物はしっかりビニールに入れて濡れないようにして下さいね!
プロフィール

☆でこでこ☆

Author:☆でこでこ☆
2009年からフィリピン生活をスタート。マニラで旦那さまのK氏と3歳の息子と8か月のベビーと暮らしています。以前はマレーシアのクアラルンプールに7年間住んでいました。マニラでの生活をEnjoyすべく奮闘中です。よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。