スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カスピ海ヨーグルト

先月日本から帰国した際に、実家で母が作っているカスピ海ヨーグルトの種を、こっそりとスーツケースに忍ばせて遥々マニラまで持って来ました。

カスピ海ヨーグルトは酸味がなくて、舌触りが良いとても美味しいヨーグルト。
美味しいヨーグルトが中々手に入らないマニラではかなり重宝しています。
作り方はとっても簡単。

①牛乳にカスピ海ヨーグルトの種を入れて混ぜる(5:1くらいの割合でしょうか)
②ふたをしないで半日ほど室温においておく

以上で出来上がり!簡単でしょう?
注意することは混ぜる時に、混ぜるスプーンなどをしっかり煮沸消毒して雑菌が発生しないようにしておくことくらいです。

何度も作るのを見せてたからもう大丈夫かと思ってメイドさんに作るのをお願いしてみたら、なんと失敗!!!
ヨーグルトがただの腐った牛乳になってました!

こんな事もあろうかと思ってお友達数人に種を分けておいたので、親友のIさんからまた種をもらえて復活。
ご近所のお友達、とっても助かります。
お友達もそのまたお友達に種分けしてたりして、マニラの一部分でカスピ海ヨーグルト流行りの兆し有り???
スポンサーサイト

タンシチュー

先日、お料理教室をしている友達ようぐいすさんと、フレンチの王道、タンシチューを作りました。

012_convert_20101115000054.jpg


S&Rで牛タンの舌ベロ、べろーんって感じの生々しい牛タンの塊を購入。
売っている中で一番大きい舌ベロさんを買ってきました。

013_convert_20101115000239.jpg


午前中から下処理を始め、牛タンを下茹でしてから皮を剥いだり、圧力鍋で煮たり、焼いてまた煮たり濾したり。
ことこと煮詰めてやっと午後できあがりました。合計6時間以上はキッチンにいたかしら。


016_convert_20101115002639.jpg

じゃじゃーん!
苦労しただけあって、口の中で溶けるような軟らかい牛タンと、コクのある美味しいソースができあがりました。
苦労した甲斐があってレストランみたいな味!
大満足です。

お料理って、手間暇かけただけ美味しくなるような気がします。
あとは家族に美味しい物を食べさせてあげたいという愛情でしょうか。

食いしん坊の私たちは、次はウサギ料理にしようか?なんて話しています。
カルティマール市場でまだ生きているのをさばいてもらえるとか。ちょっと怖いけどチャレンジしてみたいです。
冬はジビエと美味しいワインを戴きたいですよね。(フィリピンは常夏だけど、まいっか!)


久しぶりの日本

先月、マニラに引越してきてから初めて日本へ一時帰国して来ました。
なんせ1年半も帰国していなかったので、日本でしたい事がたーっくさんあり、かなりわくわく期待しながら帰国。

が、しかし。。。帰国後翌日から南国育ちの息子達が代わる代わる風邪を引き、行きたい所にも行けず、病院に通ってばかりのとほほな一時帰国でした。
068_convert_20101113013304.jpg


どこへもお出かけできないと息子も可哀そうなので、連れて行ってあげたかった、トーマスタウンへ行ってきました。
行ってみたらびっくりするくらい小さいテーマパークだったけれど、子供にとっては十分楽しかったようです。

059_convert_20101113013431.jpg
お金を払えば、車掌さんのユニフォームを着てミステリーツアーなるゲームに参加する事ができます。
ユニフォームを着ながら宝探しをしたり、お土産をもらえたりするので息子は大喜び。
あと、トーマスの電車に実際に乗れるので、大好きなトーマスに乗ってご満悦でした。
帰国してからも「トーマスタウン楽しかったね~」と何度も言うので、連れて行ってあげて良かったなーと思います。

084_convert_20101113013601.jpg
あとは、上北沢の親子カフェなるものに、友達と行ってきました。
カフェに遊び場が併設されているので、子供たちが遊び場で遊んでいる間にカフェでゆっくり食事しようという感じのカフェでしたが、ママっ子のうちの息子と一緒では全くゆっくり食事なんてできず、結局急いで食事をして一緒に遊ぶ羽目に。

085_convert_20101113013721.jpg
ベビー連れでもOKなように、ハイローチェアーが置いてあったのには助かりました。お友達の可愛いベビーちゃんと一緒にすやすやとねんね。
こういうカフェって、周りも子連れの方ばかりだから気兼ねなく子供を連れて行けるけれど、ランチ代以外に施設使用料みたいのがかかって結構高い。2時間くらいいて、2500円くらいかかってしまったから、そんなに頻繁には行けないかな。でも良い経験させて頂きました。誘ってくれたSさんありがとう!

日本へは1ヵ月も帰国していたのですが、お出かけしたと言えばその2か所くらい。。。あとは実家のみで特に特記する事もなく。。。
次回はもう少し暖かい季節に帰って、もっと色んな事したいです!(切望)

ハロウィン

長い事ブログをさぼってしまいました。。。

ちょっとネタが古いですが、ハロウィンの話。
118_convert_20101111002909.jpg


国民の約80%がカトリック教徒のキリスト教国フィリピン。
ハロウィンは一大イベントです。
町中でかぼちゃおばけや魔女、ゾンビなどのハロウィンの飾り付けが見られます。

120_convert_20101113005642.jpg



息子が通う幼稚園でもハロウィンパーティーがあり、子供たちが仮装をして「Trick or treat!」と言いながら家を回って歩きます。我が家にも可愛い子供たちがたくさん来て何だか嬉しくなりました。

101_convert_20101111001255.jpg



3歳の息子はグラディエーターの仮装をしました。最初は恥ずかしがって衣装を着てくれなかったけれど、剣と楯を持たせたらその気になって恰好付けたりして可愛かったです。
私もついでに「ローマ帝国の庶民」風な仮装をして参加してみました。
仮装って結構楽しい!

071_convert_20101113010510.jpg



6か月になる息子はハチさんに。息子は嫌がっていましたが、あまりの可愛さに脱がせたくなくて写真を撮りまくってしまいました。
子供に仮装させるって、親の自己満足だったりしますよね。
ごめんよ、息子よ。

122_convert_20101113005851.jpg


住んでいるコンドミニアム主催のパーティーもありました。色々な仮装をした子供たちが可愛かった~。
ゲームをするとお菓子がたくさんもらえて、子供は大喜び。でも、恐ろしい色をしたグミとか、チョコとか、あまり食べさせたくないお菓子ばかり。親は結構困るかも。

日本では一度も経験したことがなかったハロウィンパーティー。海外に住んでいたから楽しめるイベントの一つかもしれません。
来年のハロウィンも楽しみになっちゃいました!
プロフィール

☆でこでこ☆

Author:☆でこでこ☆
2009年からフィリピン生活をスタート。マニラで旦那さまのK氏と3歳の息子と8か月のベビーと暮らしています。以前はマレーシアのクアラルンプールに7年間住んでいました。マニラでの生活をEnjoyすべく奮闘中です。よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。