スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マニラ市内観光③ マリキナ靴博物館

062_convert_20110907224235.jpg
もうひとつ観光していたのを忘れていました。

マリキナ靴博物館はイメルダ・マルコス元大統領夫人の靴を展示している事で有名な博物館。
1986年の革命当時世間をかなり騒がせた、あのイメルダ夫人の靴コレクションに興味津津で行ってみたのですが、割とこじんまりとした地味な博物館でした。


057_convert_20110907224607.jpg
約3000足所持していたと言われている靴の内800足が展示されています。(その他の多くの靴や宝飾品、衣装などはエドサ革命で国を追われた際、マカラニアン宮殿まで侵入してきた人々に盗まれ、その盗品は未だに闇市で売買されていると言われています)同じデザインで何足も違う色を持っていたりして、こだわりと言うか、その欲の強さを感じます。
056_convert_20110907222704.jpg

シャネルのコンビの靴可愛い~!今でも十分に素敵に履けますよね。
素敵なデザインって、永遠なんですね。シャネル、結構たくさんありました。

059_convert_20110907225835.jpg
これとか、結構私のツボにハマる可愛さです。こういうお上品系からパーティー用のキラキラものまで色んなタイプの靴がわんさか。シャネルやフェラガモなどの有名ブランドから、イタリアの有名な老舗靴メーカーでのオーダーメイド物、マリキナ市の靴職人に作らせたオーダーメイドの靴などなど、それはそれはたくさん!靴好きな私としては溜息ものです。

055_convert_20110907222407.jpg


スリッパも何十種類も常備されていたそうです。
部屋着の色に合わせて履き換えていたんでしょうね。
こんなに可愛いスリッパをはいてマカラニアン宮殿の中をパタパタと歩いていたんでしょうか。

このスリッパ可愛い~。
こういうデザイン売っていたら買ってしまいそう!


054_convert_20110907225245.jpg



イメルダ夫人の若かりし頃。
背が高くてかなり美人だったみたいです。
芸能人を目指してミスコン受けた事もあるみたいですよ。

でも、権力と私欲に駆られていた時は、私欲の塊みたいな酷い顔してましたよね。
今もかなり怖いお顔ですが。
人間、やはり性格が顔に出るのでしょうか。
恐ろしや。。。

先日、マカティ市内にあるRustanceというデパートをぶらぶらしていたら、4人の護衛さんに守られながら堂々とお買い物をしているイメルダ夫人を見かけました。
現在はレイテ島で下院議員をしているイメルダ夫人。その人を威圧するような威厳とちょっと怖いオーラはご健在のようです。

大統領夫人だった当時お買いものをする際は、中でお買いものしている人達を外に追い出してから貸切にしてマイケル買いをしていたそうです。
毎回相当のお金を落として行ったので、イメルダ夫人が来るたびにデパートのオーナーはほくほくだったとデパートの店員さんが耳元で囁いてくれました。(今も良く来るそうです)
今回も大きな袋をいくつか護衛さんに持たせていたので相当買ったのではないかと思われます。
”イメルダ買い”恐るべし。。。

マリキナ靴博物館
Marikina Shoe Museum
J.P.Rizal St., Brg.San Rouque,
Marikina City
Tel:02-646-3787
Mon-Sun 08:00-12:00 13:00-17:00
(マカティから車で約40分です)

靴好きな方は是非観に行ってみて下さいね。

イメルダ・マルコス夫人の詳細については以下ご参考下さい↓
イメルダ・マルコス(Imelda Romuáldez Marcos)
スポンサーサイト

歯の矯正

私、先週より歯の矯正を始めました!

八重歯が目立っていて幼い頃からずっとコンプレックスだったんです。歯並びの良い綺麗な白い歯にずっと憧れていて。。。
友達には「何で今更?」と言われるのですが、今が私の始め時と思いこんで思い切って始めてみました!

もっと早く始めれば良かったのですが、学生の頃は親に高額な医療費をお願いするのが憚れ、自分でお金を稼ぐようになって金銭的余裕ができた時には営業として不細工な歯で仕事するのも気が引けて、フィリピンに来て専業主婦になったらすぐに始めようと思ったら妊娠してできず、授乳も終えた今、やっと、やっと始める事ができました!

コンプレックスを解消したい気持ちと、30代後半にもなって今更矯正して、2年間も不細工な歯で痛い思いする必要があるのかという気持ちで何度も悩みました。
始めるぞ!と心で決めても、「全然やる必要ないよ」とか「八重歯が可愛いんじゃん」とか言われるとかなり決心が揺らぎ、やっぱり止めようかな~なんて、うだうだ悩む事を何度も繰り返した後、主人の「歯は大事だし、一生の事だからやりたいならやっておいた方が良い」という言葉に背中を押され、先週やっと始めました。

フィリピンでの矯正費用はすごく安いんです。日本でセカンドオピニオンを聴きに矯正歯科に行ってみたら、100万円以上かかると言われましたが、こちらではなんとP12,000ペソ(約24万円)でできてしまいます。
お得な感じしますでしょ?

それにフィリピンの歯科医は大体アメリカで勉強し免許を取っている先生が多く、アメリカの矯正の仕方を採用しているようなのでちょっと安心。もちろん、日本の方が進んでいるとは思うのですが、こちらの先生でも大丈夫だなーと感じました。
いつ帰任になってしまって途中で終わってしまうかもしれないというリスクはありますが。。。

矯正歯科医を決めるまでに、5つの歯科を訪れて矯正の方法や治療期間、金額を比較検討しました。
先生によって治療方法や考え方が皆違い、どれが良いのか悩まされましたが、結局、「私が絶対に綺麗にしてあげる!」と自信満々のDr. Foresという女医さんに決めました。
この女医さん、歯も顔も綺麗で、この人だったらちゃんと綺麗な歯にしてくれそ~と思わせる自信満々っぷりが気に入りました。治療方法も日本の先生と同じなので大丈夫かなと。

矯正はすごく痛く、何日もろくにご飯が食べられないと聞いていたのでかなりびびってたのですが、あまり痛くないんです。心配してびびって食べ貯めして損した~!

矯正の器具を装着する前に、親知らず1本と八重歯の横の歯2本を抜かなくてはならなかったのですが、抜歯をしてくれた先生がまたすごく良かった!
日本でも親知らずを3本抜きましたが、このフィリピン人の先生が一番上手で一番痛くなかったです!
出血も少なかったし、抜歯の後電話をくれて問題ないかの確認までしてくれるフォローアップにも感激。
この先生お薦めです!

矯正をフィリピンで始めてみようかな~なんて考えてる方、以下ご参考下さい。

Ma. Cristina Gomez-Fores(私が矯正を始めた先生です)
Orthodontics for Children & Adults
Rm 903 Medical Plaza Makati
Amorsolo cor. Dela Rosa Sts.
Makati City
Tel:02-813-2297

Joseph P. Macasiray(抜歯などのオペレーション専門医)
1012 Herrera Tower,
98 V.A. Rufino cor. Valero St.
Ayala Avenue, North (Salcedo Village)
Makati City
Tel: 02-845-1306

C. Quismundo (今回最後まで悩んだ先生で、とても親切・丁寧で良い先生です)
Orthodontist & TMD Specialist
Unit 304, Gateway Centre,
Paseo de magallanes, Makati City
Tel:02-854-1018

私を知っている皆さん、醜いお顔の私ですが、どうかびっくりしないで下さいね~!
プロフィール

☆でこでこ☆

Author:☆でこでこ☆
2009年からフィリピン生活をスタート。マニラで旦那さまのK氏と3歳の息子と8か月のベビーと暮らしています。以前はマレーシアのクアラルンプールに7年間住んでいました。マニラでの生活をEnjoyすべく奮闘中です。よろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。